生命の発露

  稲穂黄金(いなほ こがね)
   
生命発露

HOME 大地と生命

生と死

生命の発露

人間の一生

プロフィール
稲穂黄金TOP

お問い合わせ
 我々はこの世界を生きている。
 自然から生まれし子供として、この大地に立ち、自然と向き合う。

 ここで述べる内容は他では絶対聞いたことがない内容である。
 しかし100年先の22世紀には、世界中の人々の
共通認識となっているだろう。

 このサイトでは生命の本質に特に重点をおいて語っている。
 稲穂黄金の、探究シリーズの1つ 『生命の発露』 をどうぞ!

 このサイトでは以下の4点について述べていきます。

  @ 大地と生命

 我々は、この大地の上に立っている。
 自然は己の子供達を懐に抱くが、その歩みにはだんまりを決め込む。

         
⇒ 大地と生命GO!!

  A 生と死

 生まれるものには、やがて死が訪れる。
 生まれるからこそ、死が訪れる。死ぬからこそ、また生きることができる。

         
⇒ 生と死GO!!

  B 生命の発露

 世界と自然が織り成す歩みの中で、一瞬の輝きを放つ生命。
 大宇宙に輝く流れ星のごとくに輝く生命。その刹那、誰もが願いを込める。

         
⇒ 生命の発露GO!!

  C 人間の一生

 毎日沈む太陽ごとく、毎日昇る太陽ごとく、生きとし生けるものは幾万年の昔
 から生と死を繰り返してきた。我々、人間はその輝くご来光を忘れてはならない。

         
⇒ 人間の一生GO!!



HOME 大地と生命

生と死

生命の発露

人間の一生

プロフィール