神と仏と人間と  神なるものを知らねば仏は理解できない。

稲穂黄金(いなほ こがね)
 
人間

HOME 世界と自然

神なるもの

仏なるもの

人間なるもの

プロフィール
『国を少しだけ思う日本の男達へ!  by 稲穂黄金』
今後の21世紀エネルギー問題を契機に色々な摩擦がでてくるでしょう。その時に日本国民は日本の国益を真剣に考える時がくる。
Email
稲穂黄金TOP
お問い合わせ
 人間を知りたければ、仏を知ることである。
 仏を知りたければ、神を知ることである。
 神を知りたければ、人間の可能性を知ることである。

 ここで述べる内容は他では絶対聞いたことがない内容である。
 されど100年先の22世紀には人類の共通認識になるだろう。


 このサイトでは神仏と人間について重点をおいて話している。
 稲穂黄金の探求シリーズの1つ 『神と仏と人間と』 をどうぞ!

 このサイトでは以下の4点について述べていきます。

  @ 世界と自然

 世界と自然の関係がわからなければ人間についての真の理解はない。
 世界と自然の関係がわからなければ、神も仏の真の理解もない。

 自然との繋がりをもつ我々の頭の中の脳に、この表象の世界が立ち現れた。

         ⇒ 世界と自然GO!!

  A 神なるもの

 古代から人々は自然の奥に、我々人間が把握できない力を感じ取った。
 自然は神なり。自然のもたらす生命力の根源に我々は上なる道を見る。


         ⇒ 神なるものGO!!

  B 仏なるもの

 この世界は明らかに自然とは別個のなにものである。この世界は諸行無常。
 この世界は因果律に支配され、あらゆるものが変化し続ける。

         ⇒ 仏なるものGO!!

  C 人間なるもの

 自然の上なるものとしてこの世界の中で生きる人間。
 自然は人間を生み出した芸術品の中で、特に美しい。

         ⇒ 人間なるものGO!!




HOME 世界と自然

神なるもの

仏なるもの

人間なるもの

プロフィール