ユダヤと日本 この2つの民族は神々と約束をした。その教えをいかなる時も手放さず、神なるものを敬い続けることを。

稲穂黄金(いなほ こがね)
ユダヤ日本

HOME 神との約束

ユダヤの対処

日本の対処

日ユの未来

プロフィール
   『手帳の達人
手帳の使い方に固執せず、自由な発想によって知的活動をアップする。
Email
稲穂黄金TOP


お問い合わせ
 神々との約束を胸に抱いて、この大地を生きるユダヤと日本。
 なれど、2つの民族の辿る運命は大きく異なった。環境がそれを許さなかった。

 ここで述べる内容は他では絶対聞いたことがない内容である。
 されど200年先の23世紀には世界中の人々の共通認識になるだろう。


 ここでは神なるものを選んだ民について話している。
 稲穂黄金の未来の探求シリーズの1つ 『ユダヤと日本』 をどうぞ!


 このサイトでは以下の4点について述べていきます。

  @ 神との約束

 神と人は約束をした。この大地で活き活きと生きることを!
 この大地で生きることは確かに苦しい。されど我々は生きている!


         ⇒ 神との約束GO!!

  A ユダヤの対処

 ユダヤもまた日本と同じように神々との約束を守った。 なれど彼らを取り巻く
 環境は彼らゆとりを一切与えなかった。ユダヤは最終的な決断をした。

         ⇒ ユダヤの対処GO!!

  B 日本の対処

 神々との約束を守る為に、日の本の国も一時、二分された。
 日本の進んだ道は、ユダヤが歩んだ道とは、まるで異なった。


         ⇒ 日本の対処GO!!

  C 日ユの未来

 ユダヤと日本の有り様は、人類に問いかける。
 どの国に生まれたかは大差がない。人類そのものが問われている。

         ⇒ 日ユの未来GO!!



HOME 神との約束

ユダヤの対処

日本の対処

日ユの未来

プロフィール